専業主婦 カードローン

専業主婦におすすめのカードローンはレイク

新生銀行カードローン レイクは専業主婦も借り入れできます!
収入証明書や夫の同意書は提出不要、夫の勤務先への在籍確認もありませんから、内緒で利用できます。即日融資も可能なので急いでいる人にピッタリ!
初回借入なら180日間無利息(5万円超分は通常金利適用)、または30日間無利息(借入金額の全額が無利息)という無利息サービスも人気の秘密です。

 

レイク おすすめ

専業主婦が銀行カードローンを選ぶ時の3つのポイント

専業主婦が銀行カードローンを選ぶ時、ポイントとなるのは以下の3点です。

 

金利が低い

お金を借りるなら、利息の支払いは最低限に抑えたいですよね?そのためには、低金利の銀行カードローンを選びましょう。中には無利息サービスを利用できるカードローンもありますから、上手く使えばお得に返済できます。

 

即日融資が可能

銀行カードローンは審査に時間がかかって即日融資できないと思っていませんか?実は、そんなことないんです!即日融資に対応している銀行カードローンはいくつかあり、申し込んだ日のうちに借入することができます。

 

夫の勤務先への在籍確認がない

専業主婦がカードローンを利用する場合、夫に内緒で利用したいという方も多いはずです。そんな方は、夫の勤務先への在籍確認なしで借り入れできる銀行カードローンを選びましょう。

専業主婦におすすめのカードローンランキング

新生銀行カードローン レイク 【ちょっと借りてすぐ返すならここ!】

レイクは新生銀行が提供するカードローンサービスで、専業主婦でも借入可。平日14時までの契約で即日融資もOKです!
さらに!レイクの利用が初めての方なら、5万円までの借入が180日間無利息、あるいは30日間無利息どちらかのサービスを選択できます。

 

実質年率

限度額

審査スピード

4.5&〜18.0%

最高500万円

最短当日

 

 

 

みずほ銀行カードローン(コンフォートプラン) 【みずほ銀行口座があると便利!】

みずほ銀行カードローンは来店不要・WEB上で申し込みから契約まで全ての手続きが完了します。
みずほ銀行口座をお持ちの方なら最短で即日融資が可能!口座用キャッシュカードをローン用としても使えるので、すぐに利用できて非常に便利です。

 

実質年率

限度額

審査スピード

3.5&〜14.0%

最高1000万円(専業主婦は30万円まで)

最短当日

 

 

 

auじぶん銀行カードローン 【auユーザーにおすすめ!】

 

自分銀行はKDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資するネット銀行です。店舗や自社ATMはありませんが、提携ATMやコンビニATMを利用できます。
即日融資にも対応していますし、じぶん銀行の口座がなくてもOK!
auユーザーなら金利面で優遇される「カードローンau限定割」を利用できます。

 

実質年率

限度額

審査スピード

2.2%〜17.5%

最高800万円(専業主婦は30万円程度)

最短当日

専業主婦が即日融資を受けられるカードローンの限度額

現在では銀行系カードローンの中にも、専業主婦向けカードローンという商品が出ており、これらを選ぶのであれば専業主婦であっても比較的簡単にカードローンの利用申請に通ります。
申請するところにもよりますが、午前中に申請を出せば最短即日で融資をしてくれるところも珍しくはありません。
しかし、審査が緩い分、一般的なカードローンに比べて限度額や金利面で利用者に不利な契約内容になっている傾向があります。
具体的には、利用限度額が10万円以下、金利が16%前後であるところがほとんどです。
また、専業主婦向けカードローンならではの低い約定返済額も特徴の一つで、月々の返済額が2,000円に設定してあるところもあります。

専業主婦のカードローン申し込み審査時の在籍確認は?

基本的に、専業主婦向けカードローンの場合には、10万円以下の少額融資ということで本人確認電話はあるとしても夫の会社への在籍確認の電話などは来ません。
これが、専業主婦向けカードローンの利用者が増えてきている理由で、夫に内緒でカードローンを利用することができます。
また、カードの受け取り方法に関しては、郵送以外にも直接窓口に行きカードを受け取る方法も用意されています。
配偶者にキャッシングがバレてしまう理由として、「電話と郵送物」が挙げられますが、これらのリスクを回避してくれる、痒いところにも手が届くようなサービスに惹かれる専業主婦も多くいます。

 

審査甘いカードローンなんてある?

「銀行系カードローンは審査が厳しい」というのは誰であっても一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
しかし、厳密に言うとこれは間違いで、銀行系カードローンであっても審査が緩いもの、厳しいものの2つが存在します。
基本的に、審査が厳しいのは、三菱東京UFJ銀行や、みずほ銀行といった大手銀行のカードローンで、これらを利用したい場合には本人に一定の収入があることが条件として挙げられます。
これに対して審査の緩い銀行系カードローンは、ネットバンク系、ネット専用銀行と呼ばれる銀行で、楽天銀行カードローンなどがこれに含まれます。
これらの銀行ではカードローンの申請に際して、インターネットに接続できる環境さえあればどこであっても申込みを行うことができ、審査も最短30分程度であったりと、通りやすい審査が特徴となっています。

専業主婦におすすめの銀行系カードローン

専業主婦におすすめなのが、静岡銀行カードローンの「セレカ」です。
静岡銀行ですが、インターネットから日本全国どこにいてもカードローンの申込みを行うことができます。
特筆すべき特徴は、月々の約定返済額が最低2,000円からという点で、特に家計のやりくりが大変な専業主婦にとって心強い味方となります。
また、最高金利が14.5%と、他の専業主婦向けカードローンに比べると若干低めに設定されている点もありがたいです。
利用限度額は10万円程と、他のカードローンと大差ありませんが即日融資が可能であったり、1,000円単位で借り入れ額が指定出来たりとサービスが充実しています。
静岡銀行という、しっかりとしている銀行が発行しているカードローンであるという点も安心できるため、専業主婦であっても安心して利用することができる銀行系カードローンであると言えるでしょう。

 

楽天銀行カードローンの金利や限度額など基本情報

楽天銀行はネットバンクとして有名ですが、ここが発行しているのが楽天銀行カードローンです。
ここも審査がとても優しいことで有名で、無収入であっても配偶者に収入があれば30分で審査に通るというスピーディーな対応が口コミでは言われています。
楽天銀行に口座が無くとも、どこかしらの銀行に口座があればすぐにカードローンの利用ができたりと、その融資スピードも人気の理由の一つでしょう。
金利や限度額は他の銀行と大差はなく、限度額10万円以下、14%前後の金利が条件の融資となりますが、キャッシングの利用で楽天ポイントが付いたりと様々な方法で還元されているため実質的にはかなりお得なカードローンとなっています。

 

東京スター銀行の金利や限度額など基本情報

東京スター銀行も有名になってきた銀行の一つで、もちろんカードローンを用意しています。
しかし、本カードローンは専業主婦の利用を現時点では許可していないため、無収入の状態で借り入れの申込みを行うことはできません。
そのため、利用するためには何かしらの方法で収入を得る必要があります。
ちなみに、収入と言うとパートタイムなどを思い浮かべる人がほとんどだと思いますが、在宅ワークや、内職といった少額収入であっても立派な収入としてカウントされるため、グッと審査に通る可能性が高まります。
「パートタイムは無理だけど内職なら…」という専業主婦も多いはず。
例え少額であっても収入を得ることでカードローンの選択肢はかなり増えるでしょう。

配偶者貸付でカードローンを利用した専業主婦の口コミ

「私の場合は夫に内緒でのカードローン利用ではなく、許可してもらえたため専業主婦向けカードローンではなく、ノンバンク系カードローンを配偶者貸付制度で利用させてもらっています。大手消費者金融プロミスのカードローンを使っているのですが、無利息期間というものが設定されており、借り入れを行ってから30日間は利息が発生しないため借入額が少額である場合にはとてもお得に利用することができます。確かに、金利だけを見れば他の金融機関のカードローンの方がお得に思えますが、実際には30日間で全額返済をしているため無駄な利息がかからず、プロミスを選んでよかったです(30代女性・専業主婦)」